WatchGuard Firebox

概要


WatchGuard Firebox T10/T10-W

Firebox T10 は、スモールオフィスやホームオフィス向けのスタンドアロンソリューションとして活用可能ですが、完全なセキュリティ保護の範囲をリモートで働く従業員や小規模な事務所等にまで拡大しようとする分散型の形態を検討する大規模な組織にも理想的な製品です。

他社のUTMは、独自開発した自社製のハードウェアやソフトウェアでUTMを作成します。
しかし、WatchGuardのUTMは、各セキュリティメーカーから最良のハードウェア・ソフトウェアを選択し、その組み合わせでシステム構築を行う「ベスト・オブ・ブリード」というアプローチから、作られています。
様々な機能ごとにセキュリティベンダーと協業することによって、(アンチウィルスソフトは、AVG社、WebフィルターはForcepoint社など)各分野の最先端の技術が1台のハードウェアに統合されているUTMを提供しています。

Firebox T10 は、大規模なオフィスや企業と同様に厳格なPCIおよびHIPAAコンプライアンス規格への遵守クレジットカードや個人情報を頻繁に取り扱う小規模の商用施設や医療分野にも、妥協しないセキュリティ品質をご提供します。

※10名~20名程度の事業所にはFirebox T30、20名~30名程度の事業所にはFirebox T50がお勧めです。

Firebox T30およびT50は、小規模オフィス向けのスタンドアロンソリューションとしてはもちろん、完全な多層防御による保護の範囲をリモートワーカーや小規模サイトにまで拡大しようとする中堅企業や大企業にも最適な製品です。

有線と無線の柔軟な選択が可能です。

無線LANアクセスの実装 (T10-W/T30-W/T50-W)
■ ワイヤレスモジュールを筐体内に実装し、2.4GHz帯または 5GHz帯に対応したデュアルバンドでの接続に対応し、柔軟なネットワーク形態のサポートとセキュリティの強化が可能
■ インターネットのセグメンテーションによるワイヤレスのゲストユーザへのサービス提供が可能

WatchGuardのUTMは、機能の拡張性において、柔軟であり、今のセキュリティ事情(速いライフサイクル)に則した設計をしています。他社と比べても、トータルコストを抑えながら、セキュリティ機能を数多く提供しています。

セキュリティ機能


通常、UTMのセキュリティ機能は、「AntiVirus」、「IPS」、「Web filtering」、「AntiSpam」機能など、すべてハードウェア上に組み込まれ、提供されています。

情報セキュリティは、年々ライフサイクルが短くなってきており、すぐに新しい技術が必要になります。

例えば標的型攻撃対策として「サンドボックス」機能を追加したい場合は、追加のハードウェアを買う必要があります。
当然、管理も費用も負担が大きくなってしまいます。

しかし、WatchGuardなら、セキュリティ機能をソフトウェアで提供しているので、ライセンスを追加購入するだけで、使用することができます。
ハードウェアの追加購入する必要はありません。

WatchGuardによるランサムウェア封じ込め動画

基本セキュリティサービス Basic Security Suite
ソリューション 機能・特徴 ベンダー
IPS シグネチャを参照し、不正なデータ文字列が記述されたパケットのデータ部を検出し、不正アクセスを破棄したりセッションを切断するシステム。 トレンドマイクロ
ゲートウェイアンチウィルス ネットワークの出入り口で、メールの送受信やWebサイトを閲覧するパケットを監視し、コンピュータウイルスが含まれている場合、その通信を遮断するシステム。 AVG
アプリケーション制御 ネットワークで使用するアプリケーションを管理し、セキュリティリスクを低減する機能。パケットのデータ部を監視して、「Webサイト閲覧で、動画共有サイトのみ遮断し、マーケティング部のみ閲覧可能とする」といった制御が可能。 トレンドマイクロ
Webフィルタリング WebサイトのURLを識別し、ユーザ、グループ、スケジュールなどのポリシー設定に応じてURL へのアクセスを許可または拒否する機能。 Forcepoint
アンチスパム 迷惑メールによく見られる傾向などのデータを分析し、ウィルスなどが添付されたメールや、フィッシングサイトやワンクリック詐欺に使用されるURLが記述されたメールから保護する機能。 CYREN
モバイルセキュリティ スマートフォンやタブレット、ラップトップPC、BYOD端末など、Wi-fiあるいはVPN接続するモバイル端末を制御し、管理する機能。 WatchGuard
レピュテーションセキュリティ クラウドベースのリアルタイムウェブフィルタリングとして機能する。評価の悪いURLへのトラフィックを即座にブロックしたり、ボットネット上のC&Cサーバを検知してブロックする。 WatchGuard
高度セキュリティサービス Total Security Suite
ソリューション 機能・特徴 ベンダー
DLP(情報漏洩対策) DLP(Data Loss Prevention)とは、企業に保管されているデータの機密性や重要性を自動的に識別し、ネットワークを介して外に持ち出そうとする行為(メール添付、USBへの保存など)を検知すると、遮断する機能で、ユーザではなく情報に対するアクセスや操作を監視する仕組み。 SOPHOS
標的型攻撃対策(APT Blocker/サンドボックス) 「攻撃されてもよい環境」を仮想環境として構築し、その中で未確認ファイルや疑わしいファイルを隔離した上で動作させ、振る舞いを詳細に分析する機能で、シグネチャベースでは防げなかったゼロデイ攻撃や未知のマルウェアを検知・隔離できる仕組み。 lastline
脅威情報共有基盤(TDR) 近年のサイバー攻撃の巧妙化、複雑さに対し、犯罪者の攻撃の手口と動機を特定するための情報を集約・分析し、相関分析や自動的に優先付けを行うことで、他のセキュリティ機能と連携し、セキュリティ対策を強化する仕組み。
※本機能を使用するにはHost sensor(T10は5台まで)ライセンスが必要です。
WatchGuard

※Host sensorとは、監視対象のPCやデバイスにインストールするエージェント型のランサムウェア対策ツールです。インストールしたPCの挙動を監視し、TDRとの連携で、暗号化される前にブロックします。

製品比較ページ

 

基本保守


基本保守として、弊社リモートサポートが付帯しています。

対応内容

  • 設定変更やそれに伴うトラブルの切り分け
  • 故障診断・先出センドバック手配
  • ファームウェアアップデート

    対応時間

平日9:00-17:00
※15時以降は翌営業日から対応となります。

お問い合わせ方法

メールもしくは電話

オンサイト保守


オンサイトでのハードウェア交換サービスを提供しています。センドバックを行う必要なく、保守スタッフが交換機種を持ってオンサイトにてサービスを提供します。

本製品はオンサイト保守契約が選択可能です。以下、2つのプランからお選びいただけます。

  • Basic Onsite Replacement Plan:平日(9:00~18:00)サポート
  • Premium Onsite Replacement Plan:24時間365日サポート

製品構成/料金


WatchGuardは、セキュリティ機能をライセンスとして提供しています。
Basic Security Suite、Total Security Suiteの2つのプランを3年からお選びいただけます。
※参考価格でのご提示であり、あくまで目安となりますので、詳細はお見積りをご依頼ください。

Firebox T10
商品(機器本体 + ライセンス + 基本保守込み) 参考価格(税抜)
機器本体 + Basic Security Suite 3年間ライセンス付き ¥163,000-
機器本体 + Total Security Suite 3年間ライセンス付き ¥264,000-
Firebox T10-W(WiFi モデル)
商品(機器本体 + ライセンス + 基本保守込み) 参考価格(税抜)
機器本体 + Basic Security Suite 3年間ライセンス付き ¥202,000-
機器本体 + Total Security Suite 3年間ライセンス付き ¥325,000-

 

保守強化プラン3年(通常モデル)
商品 参考価格(税抜)
平日9時~17時 ¥420,000-
24時間/365日 ¥516,000-
保守強化プラン3年(WiFiモデル)
商品 参考価格(税抜)
平日9時~17時 ¥504,000-
24時間/365日 ¥608,400-

納期

午前中のご注文で最短即日納品
(※一部地域を除く)

キャンペーン特価

WatchGuard Fireboxは、他社からの乗り換えキャンペーン約10%割引が適用できます。
※適用には申請書のご提出が必要となります。詳細はお問い合わせください。

Firebox T10
商品(機器本体 + ライセンス + 基本保守込み) 参考価格(税抜)
Basic Security Suite 3年間ライセンス ¥146,700-
Total Security Suite 3年間ライセンス ¥237,600-
Firebox T10-W(Wifiモデル)
商品(機器本体 + ライセンス + 基本保守込み) 参考価格(税抜)
Basic Security Suite 3年間ライセンス ¥181,800-
Total Security Suite 3年間ライセンス ¥292,500-
製品比較ページ